News

プレスリリース

2020.11.16 挑戦者が抱えるすべてのペインポイントを解決するため「WEIN Financial Group」、「WEIN Incubation Group」設立 本田圭佑による新プロジェクト「KSK Angel by WEIN挑戦者FUND」発足

挑戦者本田圭佑、ネスレ日本株式会社 元代表取締役社長兼CEO 高岡浩三、株式会社FiNC Technologies 元代表取締役CEO 溝口勇児が代表パートナーを務めるWEIN挑戦者FUNDをグループ会社にもつ「株式会社WEIN(以下、WEIN Group、 https://wein.co.jp/ )」は、 21世紀の課題解決に挑む挑戦者が抱えるすべてのペインポイントを解決するため、「株式会社WEIN Financial Group(以下、WEIN Financial Group、https://financial.wein.co.jp/ )」と「株式会社WEIN Incubation Group(以下、WEIN Incubation Group、https://incubation.wein.co.jp/ )」を新たに設立します。

また、シードやエンジェルステージのスタートアップに対し、本田圭佑による挑戦者を支援するためのエンジェル投資枠「KSK Angel by WEIN挑戦挑戦者FUND (https://challengersfund.wein.co.jp/)」を新設いたしました。


そして、これらを推し進めWell-Beingな未来をつくるために、著名なベンチャーキャピタルと「共創パートナー」として提携し、さらに、21世紀の課題に挑むコミュニティ 「WEIN.TEAM(https://community.wein.co.jp/)」を形成しました。

【WEIN Incubation GroupおよびWEIN Financial Groupについて 】

WEIN Groupは、「地球と人々のWell-Beingな未来を創る」をビジョンとして掲げ、孤独・退屈・不安という「21世紀の課題を解決する挑戦者を支援し、自らも挑戦する」ことをミッションとして活動しています。
心身ともに健康で、かつ社会的にも満たされた”Well-Being”な状態を実現するため、夢や 志がWell-Beingに向く挑戦者や事業を増やすことが必要であると我々は考えています。

しかし、日本は欧米と比べて挑戦者の数が1/2、またベンチャーへの投資額でもアメリカの1/53*と圧倒的に少ない状況です。しかし、イノベーションを起こすためには、多くの 資金と専門的な知識を有する仲間の存在が必要不可欠です。

そこで我々は、挑戦者の”資金や仲間”に関する負担を減らし、彼らが顧客や挑戦に向き合う時間を増やせるようにWEIN Incubation Group、WEIN Financial Groupを設立しました。

▲WEIN Group組織図

*(出典)中小企業庁
**(出典)Venture Enterprise Center, Japan. ベンチャー白書2018

【WEIN Incubation Groupについて】https://incubation.wein.co.jp/

起業家の必要とする人的資源をシームレスにサポートする機関として設立しました。各領域の事業プロフェッショナル達が、コンサルティングという形で事業成長を支援します。

WEIN Groupはこれまで1万5千人の方から1億5千万円以上のご支援をいただいた ジャパンハート「#マスクを医療従事者に」プロジェクト(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000091.000012298.html )の実施やAIカメラソリューションAWL(https://awl.co.jp/ )への経理財務体制の構築支援、アーティストに持続可能なマーケットプラットフォームを提供するHARTi(https://harti.tokyo/ )への事業開発支援、国内最大級のスタートアップカンファレンス「Infinity Ventures Summit (https://www.ivs.events/ )」初のオンラインイベントを共催し、過去最高の参加者やセッション数を達成しております。
今後は教育事業やブランディングにつながるオンラインイベント事業などに着手していく予定です。

■ ミッション:

 挑戦者が抱える人的資源における全てのペインポイントを解決する

■ 事業内容:

<専門家による包括的成長支援>

事業開発・PR・マーケティング・テクノロジー・組織開発/採用など、事業フェーズ毎の必要性に応じた専門家による支援を行います。

<新規・共同事業立ち上げ支援>

既存事業の成長支援に加えて、新規事業の立ち上げ、WEINとの共同事業立ち上げの支援も行います。

<Open Innovation・DX支援>

WEINの専門家や、WEINの豊富なベンチャーネットワーク内の企業と連携したビジネスアイデア創出や、大企業向けのDX支援を行います。また、挑戦者のブランドを最大化するために、WEINが保有するオンラインスタジオを使用し、オンラインイベントの企画から実施まで一貫してサポートする「WEIN Live Platform」事業をおこないます。

■WEIN Incubation Group 支援実績

■ 代表:

代表取締役社長 西本博嗣

近畿大学商経学部を卒業後、東証一部上場企業のノーリツ鋼機に入社。2010年に代表取締役社長に就任。経営が悪化した同社の経営再建を牽引し、約20社に及ぶ積極的なM&Aと事業再編で業績のV時回復を実現した。2018年に代表取締役を退任。在任中に投資した、AIや医療ビッグデータカンパニーが東証マザーズに上場を果たし、時価総額それぞれ数千億円を付けている。

【WEIN Financial Groupについて】https://financial.wein.co.jp/

人々の生活を一変させるようなイノベーションには多くの資金が必要であるにも関わらず、スタートアップに流れるお金の総量が少ないため、挑戦者の資金調達はハードルが高いのが現状です。そのため、既存の金融機関による間接金融に加え、個人や一般投資家による直接金融の機会を増やし、挑戦者が多くの資金を手間なく集めるための仕組みや選択肢が必要です。

そこで、WEIN Finacial Groupは挑戦者が抱える資金調達面におけるペインポイントを全て解決するために、挑戦者のための多角的・複合的な金融機関として設立いたしました。

また、設立と同時に、起業家と投資家のマッチングプラットフォーム「ANGEL PORT」、株式投資型クラウドファンディングプラットフォームの運営を行う「ユニバーサルバンク株式会社」、会員権型のクラウドファンディングプラットフォームの提供する「株式会社fooftech」の3社とのM&Aを実施し、挑戦者に特化したコングロマリッド型金融機関を目指し起業家と投資家双方に多種多様な資金調達・投資手段を提供いたします。

■ ミッション:

 挑戦者が抱えるファイナンスにおける全てのペインポイントを解決する

■ 事業内容:

<資金調達を包括的にサポート>

多くの資金調達・クラウドファンディングを成功に導いてきたWEINの持つノウハウをベースに、資本政策〜資金調達までプロダクトを通して包括的にサポートします。

<カスタマイズ可能なシステム>

一社一社異なるニーズに応じて資金調達システムをカスタマイズして提供することができます。そのため、スタートアップは自社ブランドでの資金調達が可能です。

<投資家・起業家へのアクセス>

数多くの投資家・VC、起業家へのネットワークを保有。双方の要望に応じた投資家・VC、起業家へとアクセスすることができます。

■ 代表:

代表取締役 岡本彰彦

銀行での新規事業開発、ベンチャーキャピタル、証券会社での不動産ファンドの組成などに従事した後、起業。その後、株式会社リクルートホールディングスR&D担当執行役員、株式会社リクルートストラテジックパートナーズ代表取締役社長として、シリコンバレー、イスラエルやインド等を対象としたコーポレートベンチャーキャピタルやAI研究所 Megagon Labsの設立、社内新規事業開発制度「Ring」を管掌。2019年4月株式会社三菱UFJイノベーションパートナーズ取締役副社長兼最高投資責任者に就任。

代表取締役  武内洸太

元株式会社Blockchain Technologies代表取締役。早稲田ブロックチェーン研究会代表としてブロックチェーンの研究会を立ち上げ後、 香港にて日本人大学生初となるICOを実施。ICOが規制の影響を受け中断した後、ブロックチェーンを活用したDXサポート企業株式会社Blockchain Technologiesを設立し、株式会社FiNC Technologiesへ売却

【KSK Angel by WEIN挑戦者FUND】https://challengersfund.wein.co.jp/

WEIN挑戦者FUND代表パートナーである本田圭佑による、挑戦者を支援するためのエンジェル投資枠「KSK Angel by WEIN挑戦者FUND」を設立いたします。また、スタートアップに投資する個人/一般投資家を増やすため、投資実行までのプロセスやノウハウを紹介するイベントなど、投資家の方々に向けた学びの機会も創出してまいります。

▲応募から出資までのフロー

■ 投資条件

・ステージ:シード ~ アーリー

・事業領域:Well-Beingに関係するすべての事業領域

・プロダクト:マーケットインしている、もしくは高い可能性で見込まれていること

・マインド:21世紀の課題にむいている、挑戦意欲が高い

■ 応募フロー

・Angel Portに登録し、本田圭佑にメッセージ(Angel Port登録:https://angl.jp/

・返送される指定のフォームから書類/資料を提出

・第一次書類審査

・第二次 ~ 複数回の面接審査

・最終審査をし、通過者のみ出資

■ 投資家への提供価値

・WEIN挑戦者FUND / 本田圭佑が投資判断をした、質の高いスタートアップとの繋がり

・ANGEL PORTを通した独自のコミュニティへの参加や、オリジナルコンテンツ

【21世紀の課題に挑むコミュニティ WEIN.TEAM】https://community.wein.co.jp/

「挑戦、支援、応援の輪を大きくし、皆で共に創るコミュニティ」をミッションとして、21世紀の課題に挑む、挑戦者の精鋭部隊・学生・投資家・起業家による計4つのコミュニティを形成いたしました。これにより、Well-Beingな未来を創るため挑戦・支援・応援の輪を広げてまいります。

▲WEIN.TEAM組織図

<01. WEIN隊>

■ コンセプト

21世紀の課題解決に向け、共に挑戦し続ける精鋭メンバーが集うコミュニティ

■ メンバー

挑戦に関わりたいという熱意ある強い想いを持ち、審査を突破した精鋭メンバーが集結

■ 活動

・4,000人以上の応募から約1,400人を選定

・Well-Beingな社会の実現に向け、NPO法人やスタートアップ、スポーツチームなどの支援

・起業家の集うスタートアップカンファレンスの運営サポート


<02. WEIN STUDENTS>

■ コンセプト

挑戦を志す学生が集う日本最大級の学生コミュニティ

■ メンバー

学生のポテンシャルを最大化し、学生に挑戦機会を提供していく熱い思いをもった学生メンバーが集結

■ 活動

・オンライン学生カンファレンス 「WEIN STUDENTS SUMMIT」 を開催。

・様々な領域で活躍するスピーカー約60名と10,000人を超える日本中の大学生・高校生が集結し、自分自身の将来や今後の社会について考え、全国の参加学生と繋がれる場を創出。

(HP:https://weinss.wein.co.jp

<03. WEIN Angels>

■ コンセプト

21世紀の課題解決のために挑戦する挑戦者と共に最後まで併走し続ける支援者が集うコミュニティ

■ 活動

・同じ志を持つ仲間と共に、著名VCの投資戦略等を学ぶ勉強会への参加機会の提供。

・21世紀の課題解決に挑戦する起業家、スタートアップへの投資機会の提供

<04. WEIN Founders>

■ コンセプト

21世紀の課題解決のために、プロジェクトを最前線で推進し続ける挑戦者が集うコミュニティ

■ メンバー

起業を経験したことがある方、または現在企業の代表/CEOを務めている挑戦者が集結

■ 活動

同じ志を持つ仲間や著名起業家とともに、資本政策やファイナンス、著名VCからの調達方法、経営手法を学ぶ機会の提供。

21世紀の課題解決を支援する投資家からの資金調達機会の提供。

WEINが有する各コミュニティからの支援/応援を受ける機会の提供。

【共創パートナー】

WEIN Groupのミッション実現に向けて、資金と支援面で強力なパートナーに参画いただくこととなりました。今回、共創パートナー等より約4.5億円の資金調達をおこなっております。今後は共同で、イベントも実施していく予定です。

CONTACT